2014年11月16日

現在のバロン

P1030208 (250x188).jpg

現在、体重は26kg。
すっかり痩せてしましました。

退院した時の体重は24kgほどだったので、
これでも少しずつ戻ってきているんですよ

P1030207 (188x250).jpg




上  上  上
今はこれを食べてるよ

ニックネーム レオママ at 19:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月15日

退院から2週間

経過は順調です。(*^^)v

先週、無事に抜糸も終わり
体重もじょじょに戻ってきました。

毎週1回の通院も次回から2週に1回になります♪

退院してから1度もお腹も壊していないし、
元気すぎるくらい元気にしています。
(腸を固定する手術を行っているため、軽く走るのはOKだけど、
 ドッグランでの全速力は禁止なので、力が有り余っている様子です。)

牧羊犬だもんね、走りたい〜〜〜(笑)

良かったねぇ元気になって。でも恩を忘れたバロちゃんは、
今日動物病院で先生に吠えました・・・・(汗)

今回経験して、犬の吐き戻しって、「案外、大丈夫」って
軽く考えてたけど、侮れないな。と思いました。

バロンがAM3時ころ吐き戻しをして、血便が始まったのが朝の7時30分。

動物病院の診療が始まるAM9時には、ひどい脱水で自分で立つこともできなくなって
いたことを思うと、もし夜中に血便が始まっていたら・・・

腸重積になった時に、もし、麻酔がかけられなくて手術ができない状態だったら・・・

間違いなく、こうして一緒にいられなかったでしょう。
そう思うと、本当に運のいい子だなと。

もう少し回復したら、写真もUPします。
(今はまだ痩せて痛々しいので・・・)




ニックネーム レオママ at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月03日

バロンの闘病記録 〜2〜

【10/24(金)】
23:30頃、無事手術終了の連絡あり。

【10/25(土曜)】
朝1番で病院へ・・・

昨日までとは違い、表情が良い。
おそらく、木曜くらいからお腹が痛かったのだと思う。

バロンの大腸は2か所で腸重積を起こし、1か所は腸を整えただけで
問題なかったけれど、もう1か所の箇所では
大腸が壊死していたため、15〜20cm切ったそうです。
また、その付近で2か所小さく穴が開いていました。

腹水がたまっていたため、ドレーンというチューブで腹水を抜くため、
袋を装着したままの姿が痛々しい。

もう少し遅かったら、穴が裂けて腹膜炎を起こしていたかも。
運がいい子です。

【10/26(日曜)】
朝の面会では先生を引っ張るまでに回復。ただし、嘔吐はあり。
この時点でも絶食、絶水は続いていたので、明日くらいには水から飲ませたいと
話しがあり。

夕方の面会時、少し元気がないように思ったが、眠そうなだけかもと思い直す。

夜に、エコー検査の結果、腸重積の再発あり。の電話。
再手術をしたいとの連絡あり。

たった2日間での再発はあまりないということ。
再発をさせないように、腸を固定させる施術を行いたい。という話しでした。

5日間、飲まず、食わずで点滴しか行っていないバロンが手術に耐えられるのは
おそらく最後ではないかと思い、手術に同意。

おそらく、次に再発したら助からない・・・

23:30頃、手術の成功と麻酔からも目が覚めているとの連絡あり。

【10/27(月)】
朝、会社を遅刻することにして面会。
日曜の朝と比べると、元気がない。嘔吐もあるそうで水はまだ飲ませられないそう。
ここ2日がヤマです。と告げられる。

夕方の面会では、朝よりずいぶん元気。

【10/28(火)】
嘔吐が止まったので夕方から水を少し飲めるようになる。

元気が出てきたけどむくみが気になる。(低たんぱく症になっていることが原因)

【10/29(水)】
水を飲めるようになって、ますます元気がでてくる。
嘔吐もない。軟便だけれど、想定の範囲内との説明あり。

低たんぱく症(軽い栄養失調状態です。)を改善させるため、
離乳食のようなフードからスタート。

舐めるだけでも、嬉しそう。 水を飲めるようになってきたので、
点滴が24時間でなくなった。

【10/30(木)】
水は自由に飲める状態。
ごはんもカリカリのフードをお湯でふやかしたものを少しづつ食べている状態。

うんちが固まってきた。

口から水を飲んだり、ごはんを食べられるようになってからの回復が
目覚ましい。

自分で飲んだり食べたりするって大事なんだなぁと実感。

退院が見えてきた。(と思ったら、安心したせいで、私が風邪をひいた・・・)

【10/31(金)】
順調に回復。顔つきは元気なころと何ら変わりなくなってきた。
元気がありあまってきたらしい・・・

腹水もなくなってきたらしい。3連休の最後には帰れるかもとの話。

【11/1(土)】
腹水がなくなってきたので、袋の装着がなくなりました。
点滴もなくなりました。

本犬は元気いっぱい。帰りたそう。

嘔吐も下痢もなし(軟便)

【11/2(日】
元気がありあまって、病院ではかえってストレスが溜まって
良くなさそうなので、退院しましょう。ということになりました。

夕方退院。

再手術から1週間で退院できるとは思っていなかったので、
本当に良かった。

バロンはさっきからグッスリ寝ています。
帰ってくることができて安心したのかな??

しかし、まだ少し通院が続きます。(抜糸もまだだしね)
全快までもう少し!


ニックネーム レオママ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月02日

バロン(G・シェパード)の緊急入院

我が家の末っ子、G/シェパードのバロン、
10/21の明け方から嘔吐、ひどい下痢(血便)で緊急入院していました。
 
今日(11/2)無事、退院することができて、ホっと一安心しているところです。

時系列でご報告をしたいと思います。
(日にちがたっているため、記憶があいまいな部分もあるかもしれません。)

【10/20(月)】
元気いっぱいで、特に変わった様子はありませんでした。
ウンチの状態も普通でした。

フードを変えたり、特に変わったものを食べたりもなかったです。

【10/21(火)】
AM3時頃、嘔吐が始まる。下痢1回

AM7時すぎ、ひどい下痢(血便)

AM9時、動物病院の診察を待って、受診。病院の入り口で血便を伴った下痢。2回 
この時点では立つことができない(極度の脱水)。

脱水がひどく、血圧も測ることができない状態。緊急入院し輸液の点滴開始。
危険な状態です。との説明あり

血液検査の結果でも白血球の数値が高い。

【10/22(水)】
嘔吐、下痢(血便)は引き続きあり。

昨日よりは状態が良いとの説明あり。腸の炎症がひどく腫れている。
血液検査の結果、脱水は少し改善されている状態。

バロンも昨日よりは辛そうでない。

【10/23(木)】
夕方の面会の時に、頭をあげることも辛そう。
意識が朦朧としているように見える。嘔吐あり。下痢(血便)あり。

もちろん、絶食、絶水(火曜から)。

【10/24(金)】
夕方面会。(平日は毎日、18時ころ面会してました。)

昨日よりは少し良さそうに見える。頭を上げてくれた。
下痢、嘔吐は止まっていない。(血便は止まっていたように思う)

病院から帰宅した後の19:30ころ、電話あり。

「腸重積」という症状を発症しているため、緊急手術を行いたい。
との電話あり。説明を聞くため、至急、病院へ向かう。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

『腸重積』
腸管の一部がそれに続いている腸管の中に入り込み、抜けなくなる状態が
腸重積です。腸閉塞の原因になります。

【原因】
腸重積が発生する原因として、腸管内の異物(特にストッキングやひも状異物)、寄生虫、腫瘍などが原因になります。また、パルボウイルスやその他の感染症に
より激しい下痢が起こった場合などにも起こることもあります。


【症状】
嘔吐や元気消失、食欲不振、腹痛、お腹が膨れる症状などがみられ、
重篤な場合にはショック症状を引き起こすことがあります。


【治療】
重積を整復する手術を行いますが、腸管のダメージが重度な場合には、
その部分を切除することがあります。手術前には脱水を改善するために輸液を行い、
ショック状態の場合にはステロイド剤の使用などの抗ショック療法も必要になります。


バロンはもちろん、ワクチンを打っているのでパルボウイルスということはないです。
また、誤飲はない(エコー検査済)ので原因は激しい下痢と思われます。

開腹手術以外に助かる方法はないため、夜に緊急手術をお願いすることになりました。

ニックネーム レオママ at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月12日

日光に行ったよ♪

P1030183 (250x188).jpg

2014.10.3の竜頭の滝

なかなか綺麗でした。

P1030174 (188x250).jpg

華厳の滝は紅葉にはまだまだ早い。

平日に休みを取って行ったのですが、けっこう人がいてビックリです。
(渋滞はなかったですが・・・)

P1030175 (188x250).jpg

セナと華厳の滝。

エレベーターにワンコを乗せるのはNGですけど、
無料の展望台から滝を見ることはできます。

中禅寺湖の湖畔なんか、けっこうワンコOKのお店が多くて
びっくりでした。

P1030173 (188x250).jpg

写真をあまり撮ってないけど、リュウ兄も元気に一緒に行ったよ!
(佐野のPAのドッグランです。)


ニックネーム レオママ at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | わんことお出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする