2017年01月05日

あけましておめでとうございます! 2017年

P1030636 (360x480).jpg

レオママはレオっちの介護に明け暮れております。

排泄困難なため、毎日、フンを出すことに格闘中です。

そんな中でもたまには、カフェへ繰り出してます!!

写真は2016.12のドックデプトさんのカフェです。

ここのローストビーフがバロンのお気に入りですエサ

ニックネーム レオママ at 20:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月18日

ご報告 リュウについて

年初から介護が続いていましたが、今朝、リュウが亡くなりました。

慢性腎不全を煩い、先月くらいから起き上がることもできなくなっていました。

レオも介護状態なので、ブログを
アップすることができませんが、
ご報告だけさせていただきます。

あ、レオの体調は安定しています。
ニックネーム レオママ at 11:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月30日

去りゆく2015年

P1030419 (375x500).jpg

2015年もあと少しですね。

レオママ一家は、リュウ兄とレオっちの介護のため
今年はなかなかブログの更新ができませんでした。

なんとか全員そろって2016年のお正月は迎えられそうなことが
本当に本当にうれしく思っています。

2015年のクリスマス、2016年のお正月は
もしかしたら4頭そろう最後になるかも・・・

でも、奇跡がおこることを信じて・・・


ニックネーム レオママ at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月06日

新しい食器を買ったら・・・

寝たきり状態のレオっちが食べやすいように、
浅い食器を買いました。

すると、なぜかこの方が・・・

image.jpeg

「ボクも新しい食器が欲しい!!」

チワワと同じ食器を使いたがるバロンなのでした。

食器が小さすぎてバロンのご飯は入りませんよ(苦笑)


ニックネーム レオママ at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月25日

最近のバロン

退院してから半年ほどたちますが、経過は順調で
すっかり元気しています。

体重も40gを超えてきて、がっしりしたシェパードになってきました♪

P1030398 (500x375).jpg

今月に入って撮った写真がこちら上

P1030208 (250x188).jpg

退院直後の写真がこちらです上

別犬みたいでしょ??

お台場に遊びに行ったり、青春をエンジョイしております。

P1030417 (375x500).jpg

遠くに見えるのが、レインボーブリッジだよ目

P1030416 (500x375).jpg

セナたんは、サマーバージョンになりました〜ハートたち(複数ハート)
ニックネーム レオママ at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月19日

元気にしています♪

すっかりごぶさたですが、チワワズ&バロン 元気にしています。

P1030307 (250x188).jpg

2015.1のドッグランでの写真です。

手術から3ケ月あまりですが、体重は7キロほど増加しています♪

今までお腹の調子も順調で、元気すぎて困っているくらい(*^^)v

P1030300 (250x188).jpg

リュウ兄。

すっかり足腰が弱って、冬の寒さが応えるらしく、
ドッグランでもこのありさま(苦笑)

でも暖房の効いた自宅では、よく歩くんですよ!

P1030302 (188x250).jpg

レオっちは、ドッグランでも抱っこです(苦笑)

ダイエットが利いて、一時期4.2キロまで体重がおちましたが、
冬で運動量がへったことが原因なのか、最近また重くなってきた
気がする今日このごろ・・・(汗)

足腰はリュウ兄より弱ってきたかなぁ・・・

P1030304 (188x250).jpg

セナは7歳ですが、まだまだドッグランでも走ります。

そういえば、レオっちも若い頃はよく走ってたかも。

暖かな休日は、気分転換にこうやってドッグランへ行ったり、
のんびり過ごしています。

リュウ兄も来月で16歳。今年も誕生日を迎えられそうなのが、
何よりです。





ニックネーム レオママ at 19:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月16日

現在のバロン

P1030208 (250x188).jpg

現在、体重は26kg。
すっかり痩せてしましました。

退院した時の体重は24kgほどだったので、
これでも少しずつ戻ってきているんですよ

P1030207 (188x250).jpg




上  上  上
今はこれを食べてるよ
ニックネーム レオママ at 19:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月15日

退院から2週間

経過は順調です。(*^^)v

先週、無事に抜糸も終わり
体重もじょじょに戻ってきました。

毎週1回の通院も次回から2週に1回になります♪

退院してから1度もお腹も壊していないし、
元気すぎるくらい元気にしています。
(腸を固定する手術を行っているため、軽く走るのはOKだけど、
 ドッグランでの全速力は禁止なので、力が有り余っている様子です。)

牧羊犬だもんね、走りたい〜〜〜(笑)

良かったねぇ元気になって。でも恩を忘れたバロちゃんは、
今日動物病院で先生に吠えました・・・・(汗)

今回経験して、犬の吐き戻しって、「案外、大丈夫」って
軽く考えてたけど、侮れないな。と思いました。

バロンがAM3時ころ吐き戻しをして、血便が始まったのが朝の7時30分。

動物病院の診療が始まるAM9時には、ひどい脱水で自分で立つこともできなくなって
いたことを思うと、もし夜中に血便が始まっていたら・・・

腸重積になった時に、もし、麻酔がかけられなくて手術ができない状態だったら・・・

間違いなく、こうして一緒にいられなかったでしょう。
そう思うと、本当に運のいい子だなと。

もう少し回復したら、写真もUPします。
(今はまだ痩せて痛々しいので・・・)




ニックネーム レオママ at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月03日

バロンの闘病記録 〜2〜

【10/24(金)】
23:30頃、無事手術終了の連絡あり。

【10/25(土曜)】
朝1番で病院へ・・・

昨日までとは違い、表情が良い。
おそらく、木曜くらいからお腹が痛かったのだと思う。

バロンの大腸は2か所で腸重積を起こし、1か所は腸を整えただけで
問題なかったけれど、もう1か所の箇所では
大腸が壊死していたため、15〜20cm切ったそうです。
また、その付近で2か所小さく穴が開いていました。

腹水がたまっていたため、ドレーンというチューブで腹水を抜くため、
袋を装着したままの姿が痛々しい。

もう少し遅かったら、穴が裂けて腹膜炎を起こしていたかも。
運がいい子です。

【10/26(日曜)】
朝の面会では先生を引っ張るまでに回復。ただし、嘔吐はあり。
この時点でも絶食、絶水は続いていたので、明日くらいには水から飲ませたいと
話しがあり。

夕方の面会時、少し元気がないように思ったが、眠そうなだけかもと思い直す。

夜に、エコー検査の結果、腸重積の再発あり。の電話。
再手術をしたいとの連絡あり。

たった2日間での再発はあまりないということ。
再発をさせないように、腸を固定させる施術を行いたい。という話しでした。

5日間、飲まず、食わずで点滴しか行っていないバロンが手術に耐えられるのは
おそらく最後ではないかと思い、手術に同意。

おそらく、次に再発したら助からない・・・

23:30頃、手術の成功と麻酔からも目が覚めているとの連絡あり。

【10/27(月)】
朝、会社を遅刻することにして面会。
日曜の朝と比べると、元気がない。嘔吐もあるそうで水はまだ飲ませられないそう。
ここ2日がヤマです。と告げられる。

夕方の面会では、朝よりずいぶん元気。

【10/28(火)】
嘔吐が止まったので夕方から水を少し飲めるようになる。

元気が出てきたけどむくみが気になる。(低たんぱく症になっていることが原因)

【10/29(水)】
水を飲めるようになって、ますます元気がでてくる。
嘔吐もない。軟便だけれど、想定の範囲内との説明あり。

低たんぱく症(軽い栄養失調状態です。)を改善させるため、
離乳食のようなフードからスタート。

舐めるだけでも、嬉しそう。 水を飲めるようになってきたので、
点滴が24時間でなくなった。

【10/30(木)】
水は自由に飲める状態。
ごはんもカリカリのフードをお湯でふやかしたものを少しづつ食べている状態。

うんちが固まってきた。

口から水を飲んだり、ごはんを食べられるようになってからの回復が
目覚ましい。

自分で飲んだり食べたりするって大事なんだなぁと実感。

退院が見えてきた。(と思ったら、安心したせいで、私が風邪をひいた・・・)

【10/31(金)】
順調に回復。顔つきは元気なころと何ら変わりなくなってきた。
元気がありあまってきたらしい・・・

腹水もなくなってきたらしい。3連休の最後には帰れるかもとの話。

【11/1(土)】
腹水がなくなってきたので、袋の装着がなくなりました。
点滴もなくなりました。

本犬は元気いっぱい。帰りたそう。

嘔吐も下痢もなし(軟便)

【11/2(日】
元気がありあまって、病院ではかえってストレスが溜まって
良くなさそうなので、退院しましょう。ということになりました。

夕方退院。

再手術から1週間で退院できるとは思っていなかったので、
本当に良かった。

バロンはさっきからグッスリ寝ています。
帰ってくることができて安心したのかな??

しかし、まだ少し通院が続きます。(抜糸もまだだしね)
全快までもう少し!


ニックネーム レオママ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月02日

バロン(G・シェパード)の緊急入院

我が家の末っ子、G/シェパードのバロン、
10/21の明け方から嘔吐、ひどい下痢(血便)で緊急入院していました。
 
今日(11/2)無事、退院することができて、ホっと一安心しているところです。

時系列でご報告をしたいと思います。
(日にちがたっているため、記憶があいまいな部分もあるかもしれません。)

【10/20(月)】
元気いっぱいで、特に変わった様子はありませんでした。
ウンチの状態も普通でした。

フードを変えたり、特に変わったものを食べたりもなかったです。

【10/21(火)】
AM3時頃、嘔吐が始まる。下痢1回

AM7時すぎ、ひどい下痢(血便)

AM9時、動物病院の診察を待って、受診。病院の入り口で血便を伴った下痢。2回 
この時点では立つことができない(極度の脱水)。

脱水がひどく、血圧も測ることができない状態。緊急入院し輸液の点滴開始。
危険な状態です。との説明あり

血液検査の結果でも白血球の数値が高い。

【10/22(水)】
嘔吐、下痢(血便)は引き続きあり。

昨日よりは状態が良いとの説明あり。腸の炎症がひどく腫れている。
血液検査の結果、脱水は少し改善されている状態。

バロンも昨日よりは辛そうでない。

【10/23(木)】
夕方の面会の時に、頭をあげることも辛そう。
意識が朦朧としているように見える。嘔吐あり。下痢(血便)あり。

もちろん、絶食、絶水(火曜から)。

【10/24(金)】
夕方面会。(平日は毎日、18時ころ面会してました。)

昨日よりは少し良さそうに見える。頭を上げてくれた。
下痢、嘔吐は止まっていない。(血便は止まっていたように思う)

病院から帰宅した後の19:30ころ、電話あり。

「腸重積」という症状を発症しているため、緊急手術を行いたい。
との電話あり。説明を聞くため、至急、病院へ向かう。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

『腸重積』
腸管の一部がそれに続いている腸管の中に入り込み、抜けなくなる状態が
腸重積です。腸閉塞の原因になります。

【原因】
腸重積が発生する原因として、腸管内の異物(特にストッキングやひも状異物)、寄生虫、腫瘍などが原因になります。また、パルボウイルスやその他の感染症に
より激しい下痢が起こった場合などにも起こることもあります。


【症状】
嘔吐や元気消失、食欲不振、腹痛、お腹が膨れる症状などがみられ、
重篤な場合にはショック症状を引き起こすことがあります。


【治療】
重積を整復する手術を行いますが、腸管のダメージが重度な場合には、
その部分を切除することがあります。手術前には脱水を改善するために輸液を行い、
ショック状態の場合にはステロイド剤の使用などの抗ショック療法も必要になります。


バロンはもちろん、ワクチンを打っているのでパルボウイルスということはないです。
また、誤飲はない(エコー検査済)ので原因は激しい下痢と思われます。

開腹手術以外に助かる方法はないため、夜に緊急手術をお願いすることになりました。

ニックネーム レオママ at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月28日

すっかり秋ですね

P1030160 (188x250).jpg

すっかり秋ですね〜〜〜

実は今月の初めから、リュウ兄が体調を崩し、病院通いに
明け暮れておりました。

膵炎の疑いあり。だったんです・・・

「疑い」と書いたのは、血液検査を何度かやっても、
陽性と確定するには至らず。

膵炎の簡易検査でも微妙な感じで・・・

しかし、膵炎にダイレクトに効くお薬はないそうで、
こういった場合は、膵炎と仮定して治療を進めていった方がいいのではないか、
ということで丸2日の絶食。

毎日の注射と点滴。
(ホントは入院を強く勧められたんだけど、万一の時に
 病院で1人にしたくなかったんだよね)

etc・・・

もともと小さなリュウ兄は、どんどん痩せて1.9kgまで
体重も落ちてしまいました。

でも膵炎て怖い病気ですね。朝元気でも急に悪化して致死率が25%くらい
あるそうです。

3週間かかりましたが、現在は完治しております。

近所の公園でも散歩できるくらい回復しました。(行くのは車だけどね)

P1030162 (250x188).jpg


神様が「虹の橋は、まだ早いよ」って。


P1030166 (250x188).jpg

↑笑の神様は、バロンに! 野鳥の落し物です(笑)


ニックネーム レオママ at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月08日

ワンコとデング熱

P1030119 (188x250).jpg
相変わらずセナ坊は元気です・・・

リュウ兄が膵炎の疑いありで、通院が続いてます。 トホホ・・・
(本当は入院をすすめられたんだけどね、いろいろ迷った末、通院してます。)

1番ひどい時は毎日、点滴と注射に通っていたんだけど、
少し良くなってきたので、通院も数日おきになってます。

ピークの時は、PCを立ち上げる時間も心のゆとりもなかったよ(涙)

------------------------------------------------------------

そうこうしているうちに、巷ではデング熱が流行中!!

夏の間は暑いので、公園へ行くこともあまりない我が家なのですが、
代々木公園はドッグランもあるし、朝、晩はワンちゃん連れて散歩している人も
けっこういるんじゃないかなぁ・・・

私もネットでいろいろ検索してみたけど、ワンちゃんも
デング熱に感染した蚊に刺された場合、デング熱は感染するらしいですね。

ただ、可能性は低いのと、感染しても発症することはないようです。

でもね〜〜〜、そうは言われても心配なのが親(飼い主)心。

うちのお散歩コースは江戸川だし。河川敷ってなんか蚊も多そうじゃないですか!
(とは言っても、私は散歩中に蚊にさされたことないんだけど)

1番の予防は蚊に刺されないことだけど、
O型の人は蚊に刺されやすいんですって!!←私、O型だよ!

後、黒いものに反応するらしいので、ブラックカラーのワンコは注意が必要です。
(うちのセナ坊もブラックチワワだし)

蚊の活動は10月末くらいまでらしいので、それまでは要注意ですね。
(私の住んでいる地域は、フィラリアの薬は11月までです。)


ケンコーコムさんで、送料無料でこんなのがあったよ

ニックネーム レオママ at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月27日

リュウ、無事退院しました♪

リュウ兄は、おかげさまで無事、手術を終え退院することができました♪

手術の当日も手術から2時間後には、麻酔から覚め立ち上がって
ウロウロする元気があったそうで・・・

あ、でもね迎えにいった時は、本当に不安そうな顔をして
診察室に現れました。

初めて家族と離れて不安だったんでしょう。

今は、傷が痛むとワガママを言ったり、弟たち(主にレオとバロン)に
当り散らして過ごしています。

想像していたより、元気で食欲も普段と変わらずです。

ひとまず安心。。。

どうか、できれば良性でありますように。
(悪性でも転移がなければね・・・)

病理検査の結果は1週間後。

抜糸の時にはわかるかな・・・
ニックネーム レオママ at 19:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月22日

リュウ兄、15歳の手術

今週の25日、手術を行います。(当日の血液検査の結果が良かったら)

P1020924 (188x250).jpg

もう、ドキドキです。

本犬はわかっているのか、いないのか、
今日も元気にしています。
ニックネーム レオママ at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月02日

のんちゃん(うさぎ 花音)、1周忌

P1020710 (250x188).jpg

のんちゃん(うさぎ)がお月様へ帰ってから1日で1年。

1年が早く感じるのは、歳をとった証拠かな・・・。

みんな元気でやってるよ♪とのんちゃんに報告したかったけれど、
リュウ兄の様子に、ここのところ違和感を感じることがあって、
昨日は動物病院で検査をお願いしていました。

P1020785 (188x250).jpg

腎臓の数値があまり良くなかったことが1つ。
もう1つ気になる所見があって、病院の先生と相談中・・・

昨日はずいぶん長い時間、動物病院にいたので、リュウ兄は退屈そうでしたが
(てか、帰ろう!帰ろう!とうるさかった犬(怒)むかっ(怒り)

あなたのことですよ!

元気がないとか、食欲がないとかではなく、本犬は元気いっぱいなので大丈夫です。
症状が出る前に腎臓の機能が低下していることがわかって良かった。

歳をとったら、定期的な尿検査は必要かもですね。
(腎臓は症状が現れたら、もう末期状態のことが多いようです。)

今度レオも念のため検査します。

ニックネーム レオママ at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月14日

4兄弟

P1020574 (250x188).jpg

最近また関東では、地震が頻繁に起きてますよね。(-_-;)

我が家(千葉)もGW中に震度4、昨日も震度3くらいの地震がありました。

ちなみに地震のときの我が家のワンコたちは・・・

チワワたちは知らん顔。震度3くらいなら目も開けずに寝ています。
(慣れちゃってる?? それはそれで怖い・・・)

バロン(G・シェパード)だけが、「大変だ!大変だ!」と大騒ぎして
部屋中をウロウロ ウロウロ・・・

お腹壊さないといいけどね顔(え〜ん)




ニックネーム レオママ at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月06日

バロン、初恋のヒトに会うの巻

2014年のGWは、初恋のヒトに会いに行ったバロンです。


初恋のヒト・・・
P1020949 (188x250).jpg

同じドイツ犬の"さな”です。

P1030057 (188x250).jpg

あまりに熱烈すぎて・・・

P1030056 (188x250).jpg

さなからは嫌われてマス。

P1030058 (188x250).jpg

実はさなは、リュウ兄が好き。

P1030059 (188x250).jpg

あまりに激しすぎて、レオっちもどん引きですよ!

P1030060 (188x250).jpg

最後には廊下に追い出されたバロンなのでした。
(そして、セナの写真がない!!)

ニックネーム レオママ at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月13日

仕事が忙しくて・・・

土日はゴロゴロして疲れを取っているため、
せっかくのお出かけ日和晴れでも自宅にいることが多い今日この頃だけど、

少し時間をみつけては散歩に行ったり、リフレッシュ猫(足)

P1030019 (188x250).jpg

アダルト組はのんびりしていて、いやされるよ〜ハートたち(複数ハート)

レオっちは、毎日玄関で帰りを待っていてくれるので、
仕事の疲れも吹き飛びます(笑)
ニックネーム レオママ at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月08日

カッパ発見!

NEC_0099 (188x250).jpg

このカッパ、何だかわかりますか?

お風呂の湯垢を綺麗にしてくれる、「アカパックン」です。

ちょうど、セナの頭くらいの大きさ

NEC_0098 (250x188).jpg

なのに、ボールと間違えて捕まえようとしたよ(笑)

NEC_0097 (250x188).jpg

今は、我が家のお風呂にプカプカ浮いてます。
ニックネーム レオママ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月06日

TGFコントロールプラスを1カ月試してみて

レオのアレルギーは、若い頃からのもので、
根が深いので、なかなか思うように成果が表れなかった気がするのですが・・・

P1030041 (250x188).jpg

足はけっこう、腫れが引いて、毛が生えている状態になってきました。
(まだまだ赤いですけどね。これでも随分といい方です。)

P1030042 (250x188).jpg

P1030043 (250x188).jpg

お腹の部分は現状のままといったところでしょうか。

でもね、レオはしょっちゅう外耳炎になり頻繁に獣医さんに通っているのですが、
このサプリを飲ませてからは、外耳炎を起こしていないんです!!

飲ませはじめの頃も耳は具合が良さそうだったので、写真は撮らなかったんですけど、
ず〜〜〜っと、いい感じを維持しています。

モニターの約束は1ケ月でしたが、サプリメントは2袋送っていただいたので、
少し継続して飲ませていきたいとおもってます。


ニックネーム レオママ at 19:27| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする